絵本は楽しい vol.1

私は絵本が大好きです。

子供の頃から好きでしたが、大人になってからもっと好きになりました。

眺めているだけでも楽しいし、飾っておけば雰囲気のあるインテリアになります。

色鮮やかで、絵を飾るより好きです。

大人になってお金が自由に使えるようになったら、本屋さんで可愛い絵本を見つける度に迷わず買って集めていました。子供が生まれた後は若い頃のように気軽に買うことはしなくなりましたが、それでもちょっとずつ買い足しています。

子供がまだ小さいときは、せがまれてアンパンマンや戦隊ものの絵本も色々買いましたが、卒業したらすぐにお友達に譲ってしまい、その手の本はだいぶ少なくなりました。

数年前までは息子の、いまは娘のライブラリーとなっていますが、いつか彼女も卒業して再び私のライブラリーに戻る日が来るのでしょう。

最近買った絵本はこちら

ドンボスコ社のお祈りの絵本シリーズです。妹に教えてもらいました。

手のひらサイズ(まさに手のひらの形で)とっても可愛らしい絵本です。

我が家の子供達も大好きでよく手に取っていますが、その姿もまた可愛いのです。

大人が読んでも癒されます。

私はAmazonで買いました▶こどものいのりシリーズ

 

因みに「こどものせいしょ」(ドン・ボスコ社)は、娘の幼稚園の卒園記念で頂きました。

創世記からパウロの手紙まで、抜粋されています。私の大好きな放蕩息子の話も入っています。聖書にどうしても手が伸びない方も、まずはこれをお子さんと一緒に読んでみるのもよいかもしれません。

 

キリスト教的なものばかりの紹介になってしまったので、またほかの絵本についても改めて書こうと思います。

どうぞ皆さんに神様からの祝福がありますように。

 

 

 

 


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中