七輪のある暮らし

私はバーベキューが苦手でした。

そもそも子供の頃の私は極度の偏食で肉が大嫌い。無理に食べようとしても肉の匂いに嘔吐ずいてしまい、どうにもこうにも入っていきません。それこそ雨ニモマケズばりに、米と少しの野菜だけ食べて生きていましたから、まず焼肉というものに全く縁がありませんでした。

「好き嫌いばかりではお母さんになれないよ」

「将来旦那さんがお肉好きだったらどうするの?」

そんなことを言われ続けて育っていたので、結婚が恐怖でした。自分の偏食が治るとは、特に肉を食べられるようになるとは到底思えませんでしたから。

しかし成長するにつれ少しずつ食べられるものが増え、高校に行く頃には脂身のない肉ならば多少は食べられるようになりました。忘れもしない20歳の時、今の旦那さんに連れられて初めてトンカツ屋さんのロースカツを食べた時は物凄い達成感でした。ああ、私もここまで来たか、と(笑)

そんな私に似て、子供達も小さい頃は肉が苦手で食が細く、高いものを食べたがりませんでしたから、外食しても然程の出費にはなりませんでした。

ところが息子が10歳を過ぎると、状況がガラリと変わったのです。

肉、肉、肉!外食と言えば焼肉!

二言目には「焼肉食べたい」と言うのです(涙)

当時は狭くて古いマンション暮らしでしたから、家で焼肉は至難の技でした。普段は大して食べない息子が、焼肉となると大人以上に食べるので、我が家の御用達は専ら「安くて楽しい」チェーンの焼肉屋さんとなりました。それでも息子が満足するまで食べるとなるとそれなりの金額となり、次第に家計を圧迫していきました。

庭のある一軒家に引っ越して、息子はバーベキューをやりたがりました。毎日でもやりたがりました。

‥‥でもバーベキューって、結構面倒くさいのです。私にとっては、かなりハードルの高い作業なのです。

その救世主となったのが七輪です。

img_5929
我が家のセカンドキッチン!

七輪はバーベキューほど沢山の炭を必要としないのに火力が強いスグレもの!買ってみて初めて知りましたが、素材は珪藻土なのですね。お値段も1,500円しませんでした。

肉も魚も野菜も餅も、とても気軽に早く、しかもいい具合に焼けます。素晴らしき哉、日本の知恵!

そして、何よりも良いのは‥‥

img_6306
我が家の七輪部長

息子が率先してやってくれることです^^

思い付きから準備から買い出しから火付けから調理まで、ほぼ息子がやるのです。それも、喜んで‥‥

肉の下ごしらえと細かい後片付けは私担当、夫は煙草を吸いがてらサポートと最後の後始末担当、娘は‥‥喜んで食べる担当^^

我が家の家計を理解している息子は、今や、焼肉が食べたい!と言う代わりに「今日七輪やっていい?」と言います。

昨日は安い赤身のステーキ肉と手羽元を買って来て、せっせと焼いて家族に振舞ってくれました。

100グラム188円のステーキ肉が、ちょっとの下ごしらえと七輪で、とんでもなく美味しい高級ステーキになります。同じく100グラム68円の手羽元が、小洒落た焼き鳥屋さんの味になるのです。

私のように、バーベキューは結構エネルギー要るな〜と思っている人は、七輪を是非!

家族の時間がとても豊かになりますよ。


七輪のある暮らし」への2件のフィードバック

  1. 七輪本当にいいですよね。我が家でも大活躍しています。始め、ステンレス性のファイヤー&グリル用のBBQを購入し、その美味しさと楽しさを味わったのですが、かなり大掛かりになり、炭もたくさん使うので、日常向きではないですよね。苦手に感じるそのお気持ちよくわかります。七輪はセカンドキッチン!とはうまくいったものですね、本当にその通りです。家庭でこじんまり日常に溶け込み活躍する素晴らしき七輪さんに、頼もしい七輪番長がいて、微笑ましく拝見させていただきました。肉好きで食欲旺盛な我が家のまだ小さな息子たちも、こんなに大きく成長してゆくのかと思うと感慨深く、とても楽しみです。七輪番長になることを期待しちゃいますが、それくらい大きくなったらどれだけ食べるようになるんだろう、、、、、ちょっとこわいです(;^^) 心静かで温かな豊かな日常を祈りと共に過ごしていらっしゃるのを感じて、毎回とても心が暖まります。
    あなたとご家族様に神様からの限りない御加護と祝福がありますように。

    いいね

    1. コメントありがとうございます。
      七輪に本当に助けられてます^^
      食欲旺盛なお子さん達が成長しても、きっと七輪さんが何とかしてくれますよ。
      経済的に絞ってどんどん質を落としていくのではなく、ちょっとのお金と少しの工夫で寧ろ質が上がっていくのですから不思議です。
      貴女とご家族に神様からの絶え間ないご加護と祝福がありますように。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中