愛しの豆ごはん

春ですね。

草木は芽吹き、柔らかな葉や花が開き始め、吹く風にさえ彩りが感じられる日々です。

春の楽しみは食卓にも沢山。豆ごはんもその一つです。

つやつやとした鮮やかな豆の緑と白いお米との対比が目にも嬉しく、頬張れば口いっぱいに豆の香りが広がって、それはもう至福のひと時です。

残念ながら我が家、娘と夫は豆ごはんが苦手。なので豆ごはんを炊くときには白いご飯も炊くという二度手間になりますが、これは私と息子の春のお楽しみなので外すことはできません。

せっかくの美しい豆ごはん、豆の色が悪かったりシワシワだったりすると喜びも半減してしまいます。見た目、本当~に大事!

ということで、私のこだわりの、ふっくらつやつやの豆ごはんのレシピをお教えします。

【 用意するもの 】

  • むきグリーンピース 60g
  • 吸水させた米 3合
  • 水 2カップくらい(グリーンピースを茹でる分)+α(米を炊く分。昆布出汁があればそれでもOK)
  • 昆布 1片(昆布出汁を使う場合は必要ありません)
  • 白胡麻(仕上げ用)

  1. 小鍋に2カップくらいの水を沸騰させ、塩を少々加えてむきグリーンピースを茹でます。むきグリーンピースが薄っすらと塩味が付く程度の濃度です。

    IMG_6723
    芽が出ちゃってる豆がある・・・
  2. グリーンピースが浮いてきて、色が鮮やかに濃くなってきたら一つつまんで食べてみましょう。(正味2分くらいでしょうか)少し固めかなというくらいが丁度良いです。→火を止めて、そのまま置いて冷ましておきます。余熱で豆に更に火が通ることを計算しておきましょう。

    IMG_6724
    正味2分くらいだと思います・・・
  3. 豆の茹で汁が完全に冷めたら、豆と茹で汁を分けておきます。ここで完全に冷ますことが大事です。アツアツの豆が空気に触れるとシワシワになってしまうからです。

    IMG_6749
    これ、最大のポイントです
  4. 吸水させておいた米を3合はかり、3の茹で汁に水(又は昆布出汁)を加えて3合分の水加減をします。水分は米に対して8割ですよ。ほんの少し水をなめてみて、塩加減を確認してくださいね。多分塩気が薄いので、少し塩を足しましょう。炊く水が舌に優しい、心地よい塩分だと炊きあがりが丁度良いです。尚、米の炊き方、水加減については▶鍋で炊くのが当たり前!美味しいお米の炊き方講座(実践編)をご参照ください。炊飯ジャーで炊く場合は、3合の米をいつもの通りの水盛りと炊き方でやればいいと思います。勿論豆の茹で汁は使ってくださいね。

    IMG_6750
    豆の茹で汁で炊くことで米に豆の風味が移ります。
  5. 4で追加の水を昆布出汁にした場合はすぐに炊き初めて良いのですが、水を足した場合は昆布を一片入れて10~20分置きます。昆布が吸水する分を考えて、小匙一杯弱のお水を足してください。

    IMG_6751
    昆布は正確に計らなくて大丈夫です。大体これくらい。
  6. 昆布を引き上げて、炊き始めます。蓋開け、ずっと強火です。尚、炊き方を詳しく知りたい方は、先ほども紹介した▶鍋で炊くのが当たり前!美味しいお米の炊き方講座(実践編)を参考にしてくださいね。
  7. 一応サラっと説明しますと、水分が少なくなったら蓋を閉めて、パチパチと音がし始めたら弱火で3分、炊き初めてからトータルで約11分です。
  8. 美味しく炊けました!

    IMG_6754
    お米、立ってます!
  9. お櫃に移してすぐに、別にしておいたグリーンピースを混ぜ込みます。
  10. ほら、ふっくらつやつやの愛しの豆ごはんが出来上がりました。胡麻を振りかけてどうぞ。
    IMG_6758
    お好みで胡麻を振りかけて。黒胡麻でもいいですね。

    IMG_6759
    お豆が青々として、つやつやです!
  11. 残念ながら、豆ごはんや炊き込みご飯では、おこげは上手に出来ません。塩分と出汁で、粘り気が出てしまうのです。貧乏性の私は、スプーンでこそげ落として子供と食べてしまいますが、嫌な人はお水に浸けて柔らかくしてから洗ってください。

いかがでしたでしょうか?美味しくて美しい豆ごはんを、皆さんも是非炊いてみてください。

皆さんの毎日が豊かで喜びに包まれていますように。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中