リンゴの木箱は使えるぞ!

久々のDIY記事になります。

私は一昨年の秋に中古住宅を購入してリノベーションをして暮らしています。▶︎おさがり大好き

私の友人で、まるでお洒落なカフェかと見紛う程の、とても素敵な家に住んでいる人がいます。モデルハウスのような生活感の無いお洒落さではなく、ちゃんと生活の息吹を感じるのに整っている彼女の家は、私の目標でもあり憧れです。いつか彼女の家の様々な工夫もこのブログで紹介したいです。

彼女からはリノベーションにも様々なアドバイスを貰ったのですが、中でも最も素晴らしい知恵は「リンゴの木箱」の活用です。

リンゴのシーズンになると、スーパーでたまに見かけますね。陳列にも使われている、あの輸送用の木箱、なんと無料で貰えるのです!!!

IMG_6929

(勿論お店によっては市場に返すからと断られることもあります。有料のところもたまにありました。)

これで大量の林檎を詰め込んで輸送するわけですから、そこそこ丈夫に出来ているのです。しかも全て同じ大きさ!これを重ねると・・・

IMG_6665
※注)左の一番下の箱は夫の手作りのリンゴ箱風箱です(笑)

ほら、立派な本棚です。しかもお洒落な。

 

それから、室内用の大きめの植木鉢カバーにも素敵です。

IMG_6930
ゴムの木の下葉が傷まないように底上げしています。

 

それから、あらゆるシーンでリンゴ箱は活躍しています。

息子の部屋の文机脇に教科書などをドサドサーッと入れておく箱や

IMG_6931

娘の部屋ではおもちゃ箱。こちらもドサドサーッと入れとく系(笑)血は争えません。

IMG_6675
左下のおもちゃ箱2個と机の上の棚がリンゴ箱です。

 

その他に、ダイニングの棚も林檎箱4個を並べて使っています。

 

それから、プランターにもリンゴ箱です(笑)

これは、腐らないように表面をよく焼いて

ドリルで水抜きの穴を開け

更に防腐剤を塗り込んであります。

IMG_6761
サンダー(電動やすり)がけをしないと、防腐剤の吸収が半端ないです・・・

 

何年持つか、楽しみですね〜

その他にも、物置の整理箱、パントリーの中の保存食箱など、それはもう我が家の様々なシーンで活躍しています。これがタダなんて~!

但し、このリンゴ箱、作りが粗いので、飛び出した釘に注意!そして、ささくれがあるので、室内で使うときには丁寧にサンダーがけをして、タワシでゴシゴシ洗えば完璧です。(サンダーが無ければ粗めのやすりでささくれ部分だけをやすりましょう)

この素晴らしきリンゴ箱、今の季節、ギリギリ手に入るかもしれません。行きつけのスーパーでは昨日も置いてありました。

今年の冬、リンゴのシーズン先駆けの頃から要チェックです!

 

皆さんの毎日が神様の祝福と愛で満たされますように。

 

 

カテゴリー: DIY

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中