赤ちゃんには天使が見える

私は市の運営するファミリーサポートに登録していて、小さなお子さんを家でお預かりする機会があります。親御さんが仕事や用事がある時など、保育園に迎えに行ってお家で一緒に過ごしたり、小学校に送り届けたりなどの代行をするのです。

今まで保育園の子や小学生など色んな年齢のお子さんとご縁がありましたが、今回初めて10ヶ月の赤ちゃんを預かりました。(因みにアイキャッチ画像は預かったお子さんの写真ではありませんのでご心配なく^^)

丁度人見知りの激しい時期で、ママの抱っこでないとたちまち泣き出してしまいます。打ち合わせの時も、ちょっとママが離れただけで号泣でした。

あー、何だかこの感じ、とっても懐かしいです。

 

さて、預かりの当日です。赤ちゃんは、やはり私が受け取った瞬間から泣き始めました。ママから離れると鳴るセンサーが付いているみたいです。(笑)

 

ママは長居は逆効果と見て、慌てて出掛けました。

 

さて、私と赤ちゃんの二人っきりの時間です。

抱っこしても大泣き。

下ろしてみても大泣き。

ハイハイで玄関の方へと向かうあたり、素晴らしい方向感覚ですね。そうそう、そこからあなたは入ってきたんだもんね。

 

赤ちゃんの泣き声は嫌いじゃないし、泣かせることに罪悪感も全く無いのですが、色々とあやし、ご機嫌を取ってみました。

しかし、全く何をやってもダメでした。

そこで、息子と娘の育児で非常に重宝したベビースリングに入れて抱っこしてみました。そのフィット感からか、少し赤ちゃんが落ち着きました。

万が一使うかもと洗っておいて良かったです。

そして、ゆらゆら抱っこしていたら歌いたくなって、讃美を心を込めて歌いました。

すると、不思議なことに、あんなに愚図っていた赤ちゃんがピタリと泣き止んだのです。

しかも私にしっかりとつかまって、耳をそばだてて聴き入っている様子です。

※(注)私はそんなに歌は上手ではありません。あしからず(笑)

 

私もとても心地良くて、何曲も何曲も心を込めて歌いました。

赤ちゃんの純真無垢な波長と、讃美の波長がピッタリと合って、聖霊が降り注いでいる感じがしました。

そして・・・赤ちゃんはあっという間に眠ってしまったのです。

讃美を歌うと天使が沢山集まって来るといいます。天使は歌が(讃美が)大好きなのです。

天使はサタンを滅ぼしてくれます。だから讃美は神様の為に神様を褒め称えて歌うものですが、同時に私達自身の為でもあるのですね。

どこまでも深い神様の愛を感じます。

そのまま赤ちゃんは1時間程ぐっすり眠り→目覚めて麦茶を飲み→再びスリングで抱っこして讃美を歌うと眠り→目覚めてミルクを飲み・・・

と、とても和やかな時間を過ごさせていただきました。

讃美を歌うと赤ちゃんは、あーあー、うーうー、と喃語を発します。一緒に歌っているみたいです。

そして、必ず上の方を見上げ、手を伸ばすのです。

まるで、何かに語りかけているみたいです。

暫くすると満足そうに眠ってしまうのですが、きっと私の目には見えないものが見えているのでしょうね。

天使が語りかけてくださったのかもしれません。

息子や娘が赤ちゃんの時も、どこか上の方を嬉しそうに見上げて手を伸ばし、語りかけていることが何度もありました。

多分これは、誰しもが経験する子育てあるあるだと思いますけれど。

 

赤ちゃんは柔らかくて温かくて可愛くて肉的にも癒されますが、神様と似た清らかな波長に霊的にも癒されるのだと思いました。

我が子でなくても、本当に愛おしいです。

 

どうか神様、この穢れなき美しい命が、とこしえにあなたに護られ、あなたと繋がり、あなたの御心を為す人へと成長しますように。

 

 

誰でも最初はこのような姿だったのです。

純真無垢で穢れなき魂と肉体。

 

 

だから私達は必ず清くなれます。

神様と繋がれば、再びこのようになれるのです。

素晴らしいことではないですか?

 

神様、どうか私達一人一人を白く練り清めてください。

 

一人でも多くの人々が、あなたの御元に立ち返り、繋がることができますように。

 

心から祈ります。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中