娘の選んだ誕生日プレゼント

娘の誕生日は既に過ぎましたが、まだ誕生日プレゼントはあげていません。

娘は以前からTVで宣伝している「マジカルパッド」が欲しいと、事あるごとに言っていました。

で、マジカルパッドがどんなものなのかちょっと見てみたのですが・・・

〇マジカルパッド

 

・・・却下。

66アプリ!って・・・(笑)

のぞいちゃおう!6つのヒミツ!って・・・・(笑)

さすがディズニーですね。

しかも、娘は元々ディズニーそんなに好きでもないくせに~!と思って、よくよく聞いてみると、娘が欲しかったのはこれではなくて、ジュエルパッドというやつだったそうです。

 

うーん・・・・

 

でも却下。

 

TVの力、CMの力(洗脳)って凄いですね。

娘の場合、タブレットやスマホを触りたい、ゲームをしたい、が強いです。

欲し過ぎて、こんなの手作りしちゃうくらいですからね。

IMG_6985

それは以前にも書きましたが・・・

◯ちょっと的外れな面白かった創意工夫

 

息子の時には非常に葛藤したゲーム問題ですが、今は葛藤ゼロです。

はい、却下。

以上。

 

私が断固としてゲームに反対であること、そして何故ゲームが駄目なのかは娘には伝えてあります。持ち歩きの出来るゲームなら尚更です。

  • ゲームには中毒性があります。
  • ゲームは思考を停止させるものです。
  • ゲームは想像力、創造力を奪います。
  • ゲームはサタンの言語やマークや考えを頭にインプットするものです。
  • ゲームは神様との疎通を阻害するものです。

娘よ、このような、世間一般的から見ると「極端で」「頭おかしい」と思われる考えを持つ母親の元に、あなたは生まれのです。諦めてください。

因みに夫はスマホのゲームを暇さえあればピコピコやっているような人です。テレビを観ながらもピコピコ・・・

本当にゲームの中毒性ったら凄いです。

でも、娘にゲームを持たせないという考えには何故か賛同してくれています。悪いものであることは分かっているからでしょうね。たまーに、どうにも時間が潰せない時などにスマホのゲームをせがまれて、こっそりとやらせてはいますけれどね。そこは私もスルーしています。

 

さて、娘は私が許諾しないことを分かって、でも私に何度もトライしてきます。

許してくれそうな夫に言わず、私にトライ。

そのド直球な根性は見上げたものですが。

 

とうとう娘は諦めて、りかちゃんの着せ替えシールブックが欲しいと言い始めました。今の着せ替えは何度でも貼り直しが出来るシールで出来ていて、私の育った頃よりもずっとバージョンアップしています。

28476950_1

以前本屋さんで見かけて、それも欲しいものの一つだったのです。

でもドレスがちょっと独特〜・・・と言って、引っかかっている様子でした。(笑)

 

暫くすると、今度は魚の図鑑(ポケットサイズ)が欲しいと言い始めました。娘は図鑑も大好きなのです。

因みに娘のバッグにはいつもこの本が入っています。お気に入りの本で、かなり読みこんでいます。おかげで花の名前にすっかり詳しくなりました。

 

・・・というわけで先週末、早速本屋さんに買いに行きました。この近隣で一番大きな書店で、品揃え豊富です。

娘の望む魚のポケット図鑑も何種類もあったし(児童書コーナーだけでなく、釣りコーナーや専門書コーナーにも良いのがありました。)りかちゃんの着せ替えシールブックもありました。

娘は全部見て、悩みに悩みました。どれにしようか、どっちにしようか・・・

(1時間経過・・・)

そして結局、「やっぱりジュエルパッドがいい!ねぇ、ダメ〜?」と。

 

・・・振り出しに戻る。

そして勿論、却下。

 

その日は何も買わずに帰ってきました。

 

もう一度ゆっくりと何が欲しいか考えてみるということにしました。

そして、本当に一番欲しいものが見つかってから買おう、となりました。えっと、勿論ゲーム以外ですが。(つまり二番目に欲しいものってことですね。)

 

何日もかけて考えて、娘が決めたもの。それは、

 

「お父さんと遊園地に行って、ジェットコースターに乗りたい!」

でした。

(夫の顔が思わず綻ぶ・・・笑)

 

カード会社のCMで、「物より思い出!」というキャッチフレーズがありましたが、どうやらそこに落ち着いたようです。

 

いいんじゃないでしょうか。

いってらっしゃい!

 

ということで、魚のポケット図鑑も買ってやろうと思う今日この頃です。

娘は天性の取引上手なのかもしれませんね。

 

どんなに祈り求めても、私達にとって害のあるものは絶対に下さらない神様。

でも必死に祈り求めたことで、神様は憐れんで、代わりに別のものを下さるのです。それは私達が考えていたものよりも、もっと有益で、もっと良いものです。

そして、もし私達が最初から神様の御心に適うものを祈り求めたならば、神様は喜んで確実に叶えて下さるのです。詳しくは以下のリンクにあります。

〇RAPT有料記事111(2016年10月15日)神様の御心にかなった祈り。

 

その神様の御心情が、今回とてもよく理解できました。

 

 

神様、これからもどうか私達の迷いを戒め、より良き道へとお導き下さい。

 

私達だけでなく、世界中の人々が導かれますように。

 

心から祈ります。

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中