体育会系的落ち葉かき

昨日もまたまた梨園でした。

いつも、今日のお仕事は一体何だろうと、ワクワクしてしまいます。(笑)

先に来ていたベテランさん二人が、

結構腰に来ますよね〜、とか、

帰ったら手に豆が出来ていたよ〜、とか、

握力が無くなってるよねぇ〜、

などと会話しているのが聞こえ、

どうもバリバリ肉体労働的ミッションなのは間違いなさそうでした。

 

かかって来いやー!!(心の声)

 

やる気充分です。

 

少々のことでは驚きませんよ、もう。(笑)

 

ベテランさんの一人は別ミッションで離れた農園に颯爽と去っていきました。

私ともう一人のベテランさんの二人が残りました。

 

はい、今回のミッションは・・・

 

(ドラムロール)

 

「落ち葉かき」です!!!

と。

 

ふーん・・・(ちょっと甘く見る私)

 

しかし、常に予想を上回り、期待を裏切らないのが梨園のお仕事です。(笑)

 

園主の奥さんが熊手を沢山抱えて来て、ドサドサッと置きました。

 

(・・・奥さん、今ここに居るの二人ですけども・・・?)

 

「熊手、ここに置いときますから、壊れたらどんどん替えて使ってくださいね。」と。

 

あ、なるほど。

そういう感じですか。

熊手、壊れちゃう感じですか。

 

ベテランさん達の、「手に豆が・・・」「腰が・・・」「握力が・・・」の会話が改めて頭にこだまします。

 

さて、梨の実を甘く大きく育む為に豊かに繁った今年の葉が、お役目を終えてすっかり落ち、農園の隅や囲いの縁、木の根元に茶色く吹き溜まっています。私達はそれらを熊手でかき集め、木と木の間の通路に集めて行くのです。これまた単純なミッションでした。

かき集めた落ち葉の山がどんどん増えていきます。園主の奥さんが小型トラクターのような乗り物(粉砕機)で、その山が連なる道を通り過ぎると、あら不思議!山が消えて葉が細かく砕かれて敷き詰められていきます。

更にもっと大きなトラクターで通り過ぎると、雑草もろとも綺麗に地面に埋め込まれ、整地されていくのです。

 

落ち葉はそのまま自然に堆肥になるのかと思ってました。

しかし、それでは駄目なのだそうです。

黒星病の原因になってしまうのだとか。

何につけてもお掃除、大事なんですね。

梨の木も身から出たものは綺麗にしないと病気にかかってしまうというわけです。

 

さあ、それはさておき、

私達は、せっせせっせと落ち葉かきです。

 

垣根の、垣根の、曲がり角・・・(はぁ、はぁ)

焚火だ、焚火だ、落ち、葉、か、きぃ・・・(ゼェ、ゼェ)

 

そんな風には見えなかったけど、

全〜然っ、気にならなかったけど、

 

落ち葉、結構あーるー

 

ていうか、

 

落ち葉、めっちゃ、あーるー!!!

 

 

なんか、そんなオチになるのは予想してたけど、

 

キツイです・・・(笑)

 

 

しかも木の根元には雑草もワンサカ生えており、落ち葉と絡まって上手くかき集められません。特に蔓性のものは厄介で、早速熊手がやられました。雑草を手で抜いてから落ち葉をかき集めるのが正解のようです。

先日退治した龍の髭(梨園におけるゴーストバスターズな一日)も落ち葉の下に現れ、小さいものは抜き取りながら進みましたが、キリがないのでやめました。

落ち葉に集中しないと終わりません。

 

・・・腹筋割れますって。

ジムなんか行かなくても、この作業一週間もやれば、腹筋割れますって。

腹筋も割れて、体力ついて、お金も頂けるなんて、ありがたーい。(笑)

 

 

「休憩でーす」

 

園主の奥さんが熱い麦茶とお茶菓子を出してくれました。

 

梨園の労働は、このおやつ休憩がたまりません。普段買わない種類のお煎餅やクッキーを、ついついつまんでしまいます。

 

「これ食べましょ〜」

奥さんが3本入りのあんこ団子のパックを開け、一本ずつ渡してくださいました。

梨園の真ん中で、熱い麦茶とあんこ団子。なんだかのどかで、この上ない贅沢な気分です。(先ほどまでは過酷に働いていましたが)

 

普通にスーパーで売っているヤマザキの団子ですが、

めっっっちゃ、美味しかったです。

 

団子には非常にうるさい私ですが、

団子が大好きすぎて、 どこそこの団子屋が美味しいとか、わざわざ遠くまで買いに行ったりしていた、非常に面倒くさいこだわりを持つ私ですが、

今日のこの団子に勝る美味しさは今まであったでしょうか。

 

 

さて、元気がみなぎり、再び労働が始まりました。

 

粉砕機のエンジンが轟々いう音、落ち葉をかき集めるガサガサという音に紛れて、賛美歌を歌います。

 

ああ、労働って楽しい。

落ち葉をかきかき

汗をかきかき。

 

 

これは部活だな。

うん、体育会系の。

体育会系の部活、入ったことなかったけど、こんなに楽しいなんてね。

 

それまで目に汚いと映っていなかったけれど、落ち葉や雑草を取り除いてみると見違えるほど綺麗になり、嬉しくなります。

綺麗にしてみると、それこそが正常な状態なのだとわかりました。

それまで如何に汚さに慣れてしまっていたのかがよくわかるのです。

 

それに、今まで生きてきた中で、これほど沢山の落ち葉をかき集めたことはありません。(笑)

落ち葉の重さを感じるほどに、熊手がしなるほどの大量の落ち葉を。

 

良い経験をさせて頂きました。

 

 

「終了でーす」

 

夢中になって、あっという間に時間が経ってしまいました。

 

身体のあちこちが既に痛いけど(笑)、なんだかもっとやりたい気分です。

 

勢い余って、家に帰ってから思わず庭の落ち葉かきもしちゃいましたよ。(笑)

 

主よ、これからも綺麗にすることを当然とし、身の内も外も周りも清めていきます。

自分の目に煤が掛かっていないか、汚れに見慣れていないか、いつも心に留めて点検します。

 

 

さて今日も梨園のお仕事に向かいます。

昨日の続きか、はたまた新しいミッションか。楽しみです。

 

いつも私に様々なものを通して教え、気付きを与えて下さる神様に感謝し、御名を讃えます。

 

どうか皆さんの内も外も周りも清められますように。

共に神様の道を歩めますように。

 

心から祈ります。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中