瓶詰めのご飯のお供は自分でつくる!!vol.1

気付けば11月もあと少しで終わりますね。

 

寒くなったので、鍋にピッタリな一品をご紹介します。

私は瓶詰め食品があまり好きではありません。特に「なめ茸」は、なぜだか、どうも手が伸びないのです。

夫がたまに食べたがり買うこともあるのですが、夫一人で食べるはめになり、結局途中で飽きてしまいます。それが微妙に瓶に残って忘れ去られ、冷蔵庫の奥底から手遅れな状態になって出てくるのがパターンですね。。もしくは、賞味期限ギリギリ(アウト)に気付いて責任を取って無理やり食べる、とか。

以前、夫が旅行先で食べた「梅なめ茸」をとても気に入り、お土産に買って帰ったことがありましたが、私はどうしても食べる気がせず、結局上のような結果になりましたよ。(笑)

 

それで、自分で作ってみたらどうだろうか、と思ったわけです。

 

自分で作ったなら、意地でも食べるのが私。(どんな責任感なんだか。笑)

 

でも実際にやってみた結果、あまりにも簡単で美味しいので、すっかり我が家の定番になりましたよ!

 

以下、「 我が家の梅なめ茸」 をご紹介します。

【 用意するもの 】

  • えのき茸 100g
  • 我が家の特大梅干し 1個(普通サイズなら2個)
  • 味醂 大さじ1
  • 昆布出汁  25g
  • 梅酢 小さじ2強(なければ酢と塩ひとつまみ)
  • 醤油  小さじ1/2
  • 鰹節  1/4カップ

 

① えのき茸を1.5cmくらいに切ります

IMG_7728

IMG_7730
左から時計回りで、梅干し、鰹節、昆布出汁、味醂、梅酢、醤油です。真ん中は勿論、えのきです。

 

②梅干しは種と実を分け、実を細かく叩いておきます

IMG_7731

③すべての材料を鍋に入れて中火にかけます(種も入れます。)

IMG_7732

④煮立って暫くするとえのき茸から水が出て水分が増えますが、そのまま火を弱めて煮詰めていきましょう。

IMG_7734

⑤汁が煮詰まったら出来上がりです。(種は抜きます)

IMG_7735

IMG_7736

今日は湯豆腐にしたので、

IMG_7737
おでん鍋だけど、中に入っているのは・・・
IMG_7738
湯豆腐でした。

 

お豆腐に乗せていただきまーす。ウマ〜

IMG_7739
鰹節も添えて・・・

 

勿論、ご飯にも。すすむ〜

IMG_7740
程よい酸味でご飯が何杯でもいけちゃいます。

 

 

冬のお鍋にも良いけれど、食欲のない暑い夏のご飯のお供、冷奴にも最高です。季節を問わず活躍してくれる名脇役ですね!

 

 

こういう地味〜なものを地味〜に手作りするのが大好きです。(笑)

 

これからも、瓶詰めのご飯のお供を手作りしていってみよう。うん。

 

どんどん我が家の味が出来ていったら良いですね。

 

 

神様、今日も私に糧をお与えくださり有り難うございます。

 

明日の私達の食卓も豊かに祝福してください。

 

心からの感謝と愛を込めて、あなたに向かい祈ります。

 

 

 

どうぞ皆さんの上にも神様からの祝福が豊かに注がれますように。

 

心から祈ります。

 

 


瓶詰めのご飯のお供は自分でつくる!!vol.1」への4件のフィードバック

  1. こんにちは。以前コメントさせていただいた梨園仲間の者です(笑)。
    フルネームはちょっと恥ずかしいので、今度からこちらでいかせていただきます。

    あの時は『prayers cafe』さんに出会ったばかりで、過去記事もまだほとんど読ませてもらっておらず、ただ「梨」で嬉しくなって速攻コメントしてしまった次第です(汗)。
    あとからいろんな記事を読ませていただき、ラプトさんの記事・対談、朝会のお話等で一気に繋がり、こちらのブログに出会えたことに感謝の気持ちでいっぱいになりました。ありがとうございます。

    毎回コメントしたくなる記事ばかりなのですが、最近の分を失礼して箇条書き風に(笑)。
    ・鶏ハムは我が家の定番になりました。二十年来一切お肉を食べてこなかった私です。
    ・宮崎県出身です。
    ・私もこれは私の罪だと思って心を込めて雑草を抜きました。
    ・今日も落ち葉かきやってきました〜
    ・ヨハネの福音書16.12には付箋貼ってありました。
    等々…。

    読ませていただく度、最後は必ずと言っていいほど泣いてしまいます。そして心から神様に
    感謝します。本当に救われています。ありがとうございます。
    大好きなprayers cafeさん、あなた様の神様と共に生きる日々をシェアしていただけるのが本当にありがたく、うれしく、楽しみです!
    どうかどうか、これからも祝福に満ちた毎日でありますように。
    私もがんばります!

    梅なめ茸、作ってみます♪

    いいね

    1. hiroeさん、
      温かいコメントを有り難うございます。そして、過去の記事まで読んで下さったとのこと、本当に嬉しいです。
      梨園で働くとき、同じ空の下で同じ作業を同じく祈りながらやってらっしゃる方がいることをたまにふと思い出し、心が温かくなります。
      梨園だけでなく、色々共通項がありますね。それも嬉しいことです。
      歩む道が一緒なら、必ずいつかお会いできますね。近い未来に関東にも教会ができますことを共に祈りましょう。
      hiroe さんに主の豊かな恵みと愛が降り注ぎますように、心からお祈り致します。

      いいね

  2. コメント欄を見て、感動しました。

    あやこさんの言葉によって、hiroeさんの人生が変わっている。まさに奇跡印だと思います。

    私もそのようになりたいです。

    私は全然人を救えてなくて、怠惰でした。もっと自分を高めていかなければならないと思います。

    もっと主に求めます。

    気づいたら、私の人生も今変わってますね(笑)

    本当に救いをありがとうございます。

    悟りをくださり感謝します。

    いいね

    1. san15taga さん、
      いつも温かいコメントをありがとうございます。
      書くことによって私自身が救われているのですが、こうしてコメントを頂けることで更に喜びが増し加わります。ありがとうございます。
      何より、少しでも主のお役に立てたなら幸せです。
      san15taga さんに主の豊かなる恵みが注がれますようお祈り致しております。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中